具体的なおすすめゲーム3本紹介(メンタリストDaiGoさんの「頭がよくなるゲームのやり方」)に対して

ゲーム全般

メンタリストDaiGoさんが(頭がよくなるゲームのやり方)という動画をYouTubeに投稿しています。この中で「ゲームで脳を鍛える事ができる。さらにゲームも選んだ方が良い」と解説しています。

では具体的にどのゲームをやったらいいの?というお悩みをこの記事で解決していきます。

まず初めに結論として、頭がよくなるゲームとして3つのゲームソフトを紹介します。

「頭がよくなるゲームのやり方」具体的おすすめゲーム3選

メンタリストDaiGo(頭がよくなるゲームのやり方【脳トレより効果的】)


DaiGoさんは動画で「ゲーム脳などのゲームは人に悪影響を与えるといった見解は間違いでゲームは脳を鍛えることができる。しかしゲームは選んだ方が良い。」と言っています。私もこれには大賛成でDaiGoさんのような社会的に影響力のある方がこういった意見を世の中に発信していただけるのはとても心強く思いました。

またDaiGoさんは「脳を鍛えるにはゲームは選んだほうがよい。例えば判断能力・自制心を鍛えるにはをリアルタイム・ストラテジーである『スタークラフト』を、運動能力・空間把握能力を司る小脳を鍛えるには3D系のゲームで『ドゥーム』を。」と紹介しています。

しかし頭をよくする為にゲームをしたいと考えるのはライト層や普段あまりゲームはしない方々でしょう。『スタークラフト・ドゥーム』これらのゲームはプレイする環境を整えるのに非常に手間がかかり、さらにゲーム内容もややマニアックなタイトルで面白さを理解するまでに時間がかかり継続できない可能性が高いです。脳を鍛える為にゲームをするという観点からすると習慣化できなければ無意味であると言えます。

今回おすすめするゲームタイトルの選考基準は以下の3点を重点ポイントとしました。

  • 初心者にも分かりやすい面白さ
  • すぐに始められる導入しやすさ
  • 継続して続けられる奥深い面白さ

クラッシュ・オブ・クラン(スマートフォンアプリ)

「クラッシュ・オブ・クラン」はiOS・Androidでプレイできるスマホゲームアプリです。数百万人に及ぶ世界中のプレイヤーと対戦し資金・資源を奪い合い自分の拠点を育てていくストラテジーゲームです。

このゲームの素晴らしいところを一言で言うと「わかりやすさと奥深さ、初心者から上級者までが楽しめる幅の広さを兼ね備えた信じられないバランスを達成したゲーム」です。

スマホでプレイできるストラテジーゲームとしては最高傑作であると私は思います。スマートフォンさえお持ちであればダウンロードして今すぐにプレイが始められます。しかも基本無料です。課金要素は主に時短アイテムの購入ですが無課金でも全く問題なく遊ぶ事ができます。

別途ゲーム詳細記事を掲載予定です

バイオハザードRe2(プレイステーション4)

人気シリーズ「バイオハザード2」のリメイク作でプレイステーション4でプレイすることができます。ジャンルはTPS(サードパーソンシューティング)であり3D空間を移動しながら銃でゾンビと戦うゲームです。

このゲームは3Dシューティングゲーム未経験者が遊ぶにはやや敷居が高いかもしれませんが、ゲームとしての面白さ、完成度は数ある3Dゲームの中で最高傑作であると私は思います。ホラーが苦手といった方もいるかもしれませんがサバイバルという状況は、より自制心・状況判断能力・空間認識能力を鍛えるにはうってつけと言えるかもしれません。

別途ゲーム詳細記事を掲載予定です

スーパーマリオオデッセイ(任天堂スイッチ)

2017年に任天堂スイッチで発売された3Dマリオの最新作です。世界各地に散らばる「パワームーン」を集めクッパからピーチ姫を助けるというおなじみのストーリーが展開されます。

さすがの任天堂作品という事もありゲームとしての面白さ、完成度、長く遊べるボリュームと申し分ありません。さらに今作品はワールドによってはまるで別のゲームかと感じさせるほど多くの操作ギミックが登場します。魚になって水中を泳ぎ探索したり、戦車になって敵を撃破したりと実に様々なゲームシステムが3D空間で展開されます。

あくまでも筆者の私見ですが、これらは単純な3Dシューティングゲームより更に適応能力なども鍛えることができるのではないでしょうか。また現在最も人気のゲーム機と言える任天堂スイッチで遊ぶ事ができるというのもポイントの1つといえるでしょう。

別途ゲーム詳細記事を掲載予定です

以上、脳を鍛えることができるゲームおすすめ3本を紹介いたしました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント